お肌もつるつるになる

サプリメント

グルコサミンはテレビでのCMやインターネットの広告で「関節痛に効果的である」としてよく知られています。しかし、近年では女性を中心に美容効果を期待して摂取する方が増えています。グルコサミンは元々人体にも含まれている成分で、関節以外にも皮膚や爪に多く含まれています。しかし、加齢とともにグルコサミンの生成するスピードが減少し、体内にあるグルコサミンが少なくなってしまいます。そのことが原因になって、肌にハリが無くなり、皮膚が乾燥し、顔や体の皮膚全体がたるんでしまうのです。

グルコサミンは体内でヒアルロン酸を生成する働きがあります。ヒアルロン酸は、肌にハリを作る効果、肌の水分を保つ効果といった美肌効果が期待できます。美肌づくりには、ヒアルロン酸を直接摂取すれば良いと考える方も多いですが、それは大きな間違いです。ヒアルロン酸は加齢とともに体内に吸収されにくくなるといった特徴があります。ヒアルロン酸を直接摂取しても体内に吸収されにくいので、美肌効果があまりに期待出来ないのです。ヒアルロン酸を体内で生成することで、効率的に美肌効果を発揮することが出来ます。ヒアルロン酸を最も効果的に体内で生成する方法がグルコサミンの摂取と言われています。注意しなければいけない点としては、グルコサミン自体が直接美肌効果をもたらしてくれるわけではないという事です。グルコサミンが体内でヒアルロン酸を生成するまでに、ある程度の時間がかかります。肌に効果があらわれるまで、約1ヶ月と言われています。なので継続的にグルコサミンを摂取するように心がけましょう。そうすることで、お肌に潤いを与え、肌の乾燥も劇的に改善してくれるといえます。

トップへ